FC2ブログ

送り盆


 今日は,送り盆.

 先日申し込んでおいた塔婆を戴きに,普段は入れない”熊谷寺(ゆうこくじ)”を訪れた.

 引き渡し開始の10:00に行ったが,法要の真っ最中で 引き渡しは終了後になるという.



 本堂はいっぱいだったので,この時とばかりに境内を徘徊した.(笑)

 本堂の左奥に”熊谷次郎直実”公のお墓があった.

 初めて見るが,近くまでは行けなかった.

2018_08_16_IMG_5700.jpg

 少し戻ったところに出家後の”直実”公の像があった.

2018_08_16_IMG_5702.jpg
2018_08_16_IMG_5703.jpg

 塔婆を戴き,これから家内とご先祖をお墓にお送りしてくる.

スポンサーサイト

M:I フォールアウト


 家内を連れてご贔屓のシネコンに行ってきた.

 お目当ては,今日封切りの「M:I Fall out」.


 制作はおなじみの”J.J.エイブラムス”.

 ナイトショウにかかわらず,場内は決して若くない観客でいっぱいだった.




 ストーリーはちょっとわからない部分もあったが,映画として楽しめた.

 寝不足の家内が全くの眠気を催さなかった程の面白さだった.


 ”トム・クルーズとヴィング・レイムスがちょっと太ったかな?”.

 久しぶりの「ミッシェル・モナハン」,やっぱり良い!(笑)


 彼のスタントなしの演技はいつまで観られるのだろうか?


雪くま


 2018/08/02(木曜日). 炎天下に友人M.I.と群馬県まで草刈りに行った.

 久々の2サム.


 持参した 3@経口補水液(500mL)と2@ぜリードリンク がちょうどの量だった.

 濡らした冷感タオルを首に巻き,濡らしたゴルフキャップをかぶり,も~熱中症対策で大変.(笑)

 
 スコアは天候に関係なく相変わらずの低迷ぶり.(笑)


 風呂で汗を流し,3時頃帰路についた.


 無性にかき氷が食べたくなり,籠原の「シノン洋菓子店」を目指した.


 今年はじめての「雪くま」. M.I.おすすめの「ティラミス」を頼んだ.



 M.I.は「きなこ黒みつぜんざい」.

2018_08_02_IMG_5670.jpg


 「運転の慰労だ!」と言って,M.I.がご馳走してくれた. ラッキ~!(笑)


 今度,家内を誘って来よう.

うなぎ 藤田


 お盆を迎え八王子の義妹夫婦の所へ線香あげに行ってきた.

 珍しく圏央道が混雑していて,いつもより多少の時間が掛かったようだ.


 お昼を予約してあると言う.

 鰻らしい.


 義妹の運転で(松任谷ユーミンの実家をやり過ごし)日野市のうなぎ屋まで行った.

 店の前にはこの暑さにもかかわらず多くの客が順番待ちをしていた.

 
 彼らを横目に店の暖簾をくぐった. ”うなぎ 藤田”.

 浜松に本店を構える老舗らしい.

 一般的には”松・竹・梅”のランク付けが,ここでは”山・川・里”となっていた.

 店内はもちろん満席. 5客ほどのカウンター席で独りビールと鰻を味わっている老人がいた.

 憧れてしまう.

 
 運ばれてきた”うな重(山)”. 今までにない美味しさだ. 御飯の絶妙な量!



 夫婦ともに猛暑を忘れた一時だった.


 丁重にお礼を伝えて帰路についた.


 圏央道での数キロの渋滞の合間,”狭山SA”でいつもの”抹茶アイス”で疲労を癒やした.


皮革グローブ


 ココ最近はゴルフ用のグローブに”タイトリスト プロフェッショナル テック”なるものを愛用している.

 最初こそフィット感から本皮革の製品を選んだのだが,最近は水洗いもできるという全天候型を選んでいる.

 心配したほどのフィット感の違いはなかった. わからないだけなのか?(笑)

 僕の手は小さく,一番小さい”21cm”のものがちょうどいい.

2018_07_11_IMG_5636.jpg


2018_07_11_IMG_5628.jpg
 毎回ラウンド後に手入れをすればいいものを,ついつい怠ってしまう.

 数ラウンド後の汚れたグローブがこれ.

 本皮革か合成皮革かわからなくなったので,水洗いは避けて汚れを落とすことに挑戦した.

2018_07_11_IMG_5630.jpg
 友人M.I.が教えてくれた,ガソリンエンジン用の水抜き剤.

 ”IPA=イソプロピルアルコール”.

 ”ジョイフル本田 千代田店”で1本¥100.

 普段は,ゴルフボールの汚れ落としに使っている. 驚くほどの洗浄力だ.

 飲まない限り(?)手に優しいし,若干の匂いを我慢すればお手軽な汚れ落としだ.


 型崩れが怖いので,グローブを左手にはめて洗浄してみた.

2018_07_11_IMG_5629.jpg
 洗面所にある合成革っぽい汚れ落としに溶剤を浸けて丁寧に汚れをこすった.

 新品には程遠いがかなり汚れが落ちたようだ.

 乾いた布で水気を拭き取り(アルコールなので水気のはずはないのだが.)陰干ししてみる.

 念の為最後に手を洗剤で洗っておいた.

 グローブの予備を1セット用意してあるので それを使う際には こまめに汚れを落とすことにしよう!


 最近気がついたことだが,食器洗いや部屋の掃除などの清掃や日用器具の修理メンテナンスが好きなようだ!

 それなりに達成感を感じ,ストレス解消に役立っているらしい!

ギターコレクション 里子編(笑)


 過去に手放してしまったギターたちの思い出として.

 里子に出してしまったギターたち.

002-Gibson ES 335TD #93282383
 #001 Gibson ES-335TD s/n: 93282383

005-Gibson Flying V #9 0866
 #002 Gibson Flying V s/n: 9 0866

008-PaulReedSmith 10-TOP #2 15248
 #003 Paul Reed Smith 10-TOP s/n: 2 15248

009-Gretsch Rock Jet #9510128-891
 #004 Gretsch Rock Jet s/n: 9510128-891

012-Rickenbacker 620
 #005 Rickenbacker 620

013-Rickenbacker 325-V59
 #006 Rickenbacker 325-V59

015-Greco GZ-2800IFS
 #007 Greco GZ-2800IFS

021-Furch G23 CRCT #25581
 #008 Furch G23 CRCT s/n: 25581

022-TACOMA chief C2CE2 #D362518
 #009 TACOMA chief C2CE2 s/n: D362518

023-DellArte Dark Eyes(Model Selmer Maccaferri)
 #010 DellArte Dark Eyes(Model Selmer Maccaferri)


 未練ばかりのギターたちではある!

 右の”リンク”の一番上の”メインサイト(休眠中)”に詳しく掲載してある.

ギター・コレクション


 ギターを貸し出していた(女性にしておくには惜しいほど)アグレッシブな人からギターが戻ってきた.

 とてもチープな作りで機能的には難の多いギターだけれど,その佇まいは非常に魅力的だ.

 ジミー・ペイジを始めとするプロギタリストが愛用している.

 写真でしか観たことはなく,実際に弾いているところを観たわけではない.

 素人の僕がわかるぐらいだから,彼らはフォト・ジェニック的に関わっていたのかもしれない.

 下左の写真は,戻ってきた状態のもので特徴的な連動ポッドは交換されていた.

 難の多いポッドだったので,納得だ.

 下右の写真がオリジナルのポッドが付いたもの.

017-Combat 59-Dc0171-Combat 59-Dc-0

 過去には30本以上のギターを同時期に所有していたが,多くを手放してしまった.

 流石にすべてを弾くことができなくなったために,大切にしてくれる人に譲ってしまった.

 現在の在庫を確認するために,ここで整理しておくことにした.


 現在手元にあるギターたち.

001-Gibson SG Special #927357
 #001 Gibson SG Special s/n: 927357 1969年製

 最初に手に入れたギブソン. 渋谷ヤマハ・道玄坂店にて.

 このギターが今でも一番気に入っている. 音が好きだ.

003-ES 335TD #97920568
 #002 Gibson ES-335TD s/n: 97920568 1968年製

 所有する中で一番のオールド. ラッカー塗装が剥げてしまうためにポリッシュ類を使えない.

 僕にはもったいなさすぎるほど枯れたいい音がする.

004-Gibson LP Standard #6 0219
 #003 Gibson LP-Standardo ゴールドトップ. s/n: 6 0219

 カスタムショップのリイシューモデル. 表面のヘアークラックがたまらない.

 ”P-90”のソープPU搭載. SG以来,”P-90”がお気に入り.

006-Danlrctro G-Mandolin #08245
 #004 Danelectro G-Mandolin. s/n: 08245

 フレット数がかなり多い(28f?). 形から衝動買い.(笑)

 昔,ジェファーソン・エアプレーンなどのサイケデリックバンドが使用していた.

007-Danelectro 58-Longhorn
 #005 Danelectro 58-Longhorn(ベース・ギター).

 ビートルズのダブルベースの曲を演るので購入. これも形から衝動買い.(笑)

010-Gretsch Duo Jet #JD05102828 2400408-546 G6128 TCG
 #006 Gretsch DUO-JET. s/n: JD05102828

 ビートルズの初期にRock-JetやDuo-Jetが使わていたのでミーハー的に.(笑)

 確か,Gretschは2本めだったと記憶している.

011-Rickenbacker 360-12
 #007 Rickenbacker 360-12

 ビートルズのジョージにあこがれて購入.

 実は”フェルナンデス”社のコピー品なのだが,本家のものより程度がいいようだ.

 弾く機会がなかなか無いが,愛着のある1本.

014-Mosrite Jr.
 #008 Mosrite Jr.

 お遊びで買ったミニギター.

 アンプ内蔵! 旅行には必ず持ってい行った.

016-Zemaitis S24mt FR #AA0016
 #009 Zemaitis S24mt FR s/n: AA0016

 持っているギターの中で一番高価なギター.

 トップの彫金が素晴らしく,全ての部分の品質が高い. インプラント約3本分(笑).

017-Combat 59-Dc
 #010 Combat 59-Dc(Danelectro 59-Dcのコピー).

 本家のものより高品質.

 冒頭で話題にしたギター.

0019-Combat Telecaster
 #011 Combat Telecaster

 技術には定評のある国産メーカー”コンバット”社に特注したギター1号.

 現在の社長がまだ営業部の社員だった頃に注文.

018-Combat Stratocaster
 #012 Combat Stratocaster

 ”コンバット”社の特注ギター2号.

 テレキャスターの出来が思いの外良かったので迷わず注文.

020-Combat ST-WARM
 #013 Combat ST-WARM

 ”コンバット”社の特注ギター3号.

 ”ストラトキャスター”のセミアコ版?.

 特注ギター3本とも,デカールは全て僕のオリジナル. 水転写シールで作成.

023-DellArte #503 Distressed
 #014 Dell' Arte #503 Distressed. ここからはアコースティック・ギター.

 僕のギター・ヒーローの一人”ジャンゴ・ラインハルト”が使っていたギターをリイシューしたもの.

 ”セルマー”の”マカフェリ”をモデルに経年変化を再現.

 アコースティック・ギターでは珍しい!

024-Solail Levant Model D
 #015 Solail Levant Model D

 ご贔屓の楽器店の人が,”グレッチ”の国内工場で作ったギター.

 ”ジプシー・スイング・ジャズ”ではおなじみの”Dホール”モデル.

025-Ovasion 5868 Elite #401439
 #016 Ovasion #5868 Elite s/n: 401439

 昔,TVで”井上陽水”と”玉置浩二”が出ている番組で,”玉置浩二”が抱えていたギター.

 一目惚れ.(笑) 完璧な ミーハー(笑).

026-Lakewood A-32 J #9901208
 #017 Lakewood A-32 J s/n: 9901208

 かなり昔に手に入れたギター. 確かドイツ製だったか?

 可も無く不可もない,僕のようなギター. ん?僕の場合は可も有り不可も有り か!(笑).

027-Ryoji Matsuoka 30 #27149
 #018 Ryoji Matsuoka 30 s/n: 27149

 居間の僕の定位置に必ず於いてあるクラッシック・ギター.

 値段の割にはよくできたギター. 孫がたまに来てはかき鳴らしている(笑).


 今になっては手放してしまったギターに未練がタラタラだが,もうどうしようもない!


UTme!


 最近,その製品にハマっている”ユニクロ”から面白いアプリを手に入れた.

 ”UTme!”というアプリで,Tシャーツやバッグに自由にデザインできる無料アプリだ.

 機能は限定されるものの,スマフォから簡単にデザインできる.

 個人で楽しむほか,出品して公に販売もできてしまう.

 自分で著作料を設定して,もし仮に販売できるとその著作料が手に入るというシステムだ.

 もちろん著作権侵害に当たるなどの作品の出品は却下される.


 先日,試しに孫が僕のヘルメットを被ってポーズしている写真でデザインし注文してみた.

 それが,これ. 注文してから約1週間で宅配された.



 調子に乗って,過去埼玉県美術展に入選した水彩画で作ってみた.”ジョン・コルトレーン”.

2018_07_06_IMG_5608.jpg

 ”これでもか!”と,僕のロードバイク”愛妻2号”をデザインして注文した.

2018_07_06_IMG_5609.jpg

 Tシャーツ代が¥1,500から.手数料と初回以降は送料がかかる.

 ¥1,500のTシャーツの場合,2回め以降は合計で¥1,980かかった.


 僕のように,ユニークなものを求める自己主張の強い人にはお勧め!(笑)


らくごの日.


 2018/06/27 水曜日. ”らくごの日”.

 日参しているご贔屓の喫茶店,”ポポロ”.

 実はここのマスターは”ジャズ”と”落語”と”映画”が大好きで,普段その点で僕と話が盛り上がる.

 毎週 火曜日と水曜日が定休となっているが,その店休日を使って落語家を呼んでのミニ寄せを設けた.


 ”立川談志”の弟子”立川志らく”のそのまた弟子(12番弟子らしい)の”立川らくぼ”さん.

 今年”二つ目”を狙う30歳の若手落語家.

 ”立川志らく”の弟子で,本名を”久保”というらしく,”しらく”+”くぼ” で ”らくぼ” .


 決して”広い!”とは言えない(笑) 店内の奥に高座をしつらえての落語会.

 約30人の定員に近い客が集まった.

 店からは”ソフトドリンク”と”ケーキ”が振る舞われた. これで,¥1,200. 

2018_06_28_IMG_5561.jpg

 予定通り 16:30 に始まった.

 世間話を交えた枕の後に,”唖の釣り”と”片棒”の2題.

 ”二つ目”前だというのに,声は通るし何よりも滑舌の良さに驚いた.

 
 どちらの話にも中年オヤジが出てくるが,やはり若い噺家に 登場人物の年令に応じた人物描画を求めるのは無理があった.

 予定通り,1時間後の17:30 にお開きとなった.

 初めてなまで聞く2題であった.

 しかしながら,先の楽しみな噺家であることには間違いなさそうだ!


古代蓮の里


 2018/06/27 火曜日. 店休の家内と,行田の”古代蓮の里”に行った.

 僕は以前,ママチャリの仲間と自転車で訪れたことがあるが,家内は初めてだったようだ.

 自宅から車で約30分足らずの道のりで,¥500の駐車料を払って徒歩での散策が始まった.

 時期は多少遅かったようで,花数は全体の7割程度だったように思われる.

 想像以上に広い敷地の中に42種類もの花蓮があるという.

 展望タワーが聳えていたが,高所が苦手な僕はシカトを決め込んだ.(笑)

2018_06_26_IMG_5544.jpg


 そこここにある日陰が気持ちいい.

2018_06_26_IMG_5529.jpg2018_06_26_IMG_5543.jpg


 ”もっと早い時間に来れば,蓮の花が開く音を聞くことができる.”と後で娘に言われた.

 草花や緑に囲まれていると,本当に気持ちが休まる.

 ”ストンチッド”がどうのこうのと 言う前に 理屈抜きで癒やされる.

 若い頃は微塵も思わなかったが,つくづく ”生かされているな~” と思う今日このごろ!(笑)



ママチャリ・ポタ


 2018/06/24 久しぶりに”ママチャリ・ポタリング”に参加した.

 高校時代の友人たちとママチャリであちこちを徘徊する.(笑)

 最初の頃は,桶川の友人Y.T君宅にデポってそこから参加したのだが,最近はそれが億劫になり欠席がちだった.

 今回はルートが近隣なので参加とした.

 今回はじめての参加となる籠原の友人M.I君を誘いでかけた.


 岩槻から友人T.H君,上尾からU.O君,K.Y君,S.K君が上尾の”瓦葺中学校”に集合して出発したのが9:00頃.


 ”見沼用水”側にある自転車道を北上.

2018_06_26_IMG_5554.jpg
 ”久喜市役所 菖蒲総合支所”で,桶川から来たY.T君と合流.

 おおよそ,10:15頃.

 僕とM.I君は,拙宅で待ち合わせて のんびりと”利根大堰”に向かった.

2018_06_26_IMG_5550.jpg
 傍らにある”行田サイクリングセンター”で待ち合わせることになっていたので,二人で待つこと40分.

 彼らの到着があまりにも遅いので電話をすると,勘違いして”グライダー場”に行ってしまったらしい.

 ”そこで待つように!”言って,二人で土手上のサイクリングロードを通って利根川を遡上した.

2018_06_26_IMG_5552.jpg
 ”グライダー場”のそばにある”赤岩渡船”に着いたが,彼らの姿がない!

 探していると,携帯電話が鳴った.

 ”ゴルフ場まで来たけど,渡船はどのへんだっけ?”. ”はっ?”.

 どうも彼らは”刀水橋”のところの”妻沼ゴルフ場”まで行ってしまったらしい.

 地図音痴のY.T君が先導したらしく,慌てて引っ返してくることになった.

2018_06_26_IMG_5551.jpg
 十数分後,無事合流して葛和田側の小屋の黄色の旗を揚げ,対岸の船を呼んで乗り込み対岸に着いた.

 K.Y君とU.O君とS.K君とM.I君が初めての乗船らしく,ワクワクした様子だった.

 県道扱いなので乗船は無料というのにも驚いていたようだ.

 群馬県の千代田町で管理しているとのこと.

 お昼を過ぎていたので船頭さんにおすすめの食堂を訊いた.

赤岩渡船
 船を降りて土手を上がり,ベンチに座って一休み.

 S.K君が自宅から持ってきたヒエヒエの缶ビールをみんなで飲み干す.

 M.I君も自宅からみんなにと持ってきた熊谷名物の”ニシダ飴”の小袋をみんなに配っていた.

2018_06_26_IMG_5553.jpg
 教えてもらった通り,土手を降りて左折して一般道を暫く行くと目的の食堂があった.

 道の反対側にも食堂があったが,とりあえず”おたふく食堂”の暖簾をくぐった.

 余計な道を先導したY.T君が生ビールをみんなに振る舞っていた.

 愛想のいい親子ご夫婦が切り盛りしていて,頼んだランチは美味しいし量があるしみんな満足していた.

 いっぱいに膨らんだお腹を抱え,”なかさと公園”の脇から利根川の左岸堤に上がり,帰路についた.

 再び”赤岩渡船”に乗り込み,右岸にて解散となった.

 彼らはおそらく100Km以上のポタリングになったと思う.

 そのスタミナには驚く!(笑)

 みんなでワイワイ走るから,疲れなど感じないのであろう.

 来月はどこを徘徊するのか楽しみだ!

日本プロゴルフ シニア選手権


 2018/06/23 土曜日. 高校時代の友人,I君 E君 S君 W君 とプロゴルフ選手権を観戦してきた.

 ”おおむらさきゴルフ倶楽部”.(比企郡滑川町)

 土曜日と日曜日の2日間のトーナメント.

 「日本プロゴルフ グランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ2018」というのが正式名.



2018_06_26_IMG_5555.jpg
 入場券.

 昔,その活躍を目にした往年の名選手が大勢参戦している.

 68歳未満の選手が”グランドシニア”.

 倉本昌弘(62),高橋勝成(67),室田淳(62),羽川豊(60),山本善隆(67),湯原信光(60),渡辺司(61),飯合肇(64).

 その他,大町昭義 重信秀人 白浜育男 友利勝良 牧野裕 丸山智弘 水巻善典 吉村金八 他 選手.

 68歳以上の選手が”ゴールドシニア”.

 古市忠夫(77),海老原清治(69),矢部昭(72).

 その他,青木基正 小林富士夫 須貝昇 長谷川勝治 安田春雄 他 選手.


 お目当ての,田村尚之プロが参戦していなかったのlが残念だった.

 氏の著書にサインを貰おうと企んでいたのだが!

 往年のプロを目の当たりにして,その独特の間をもったスイングに少なからず感動した.

 あまり注目していなかった 水巻プロのスイングに何かしら参考になるものを見出した.


2018_06_30_IMG_5564.jpg
 昔,少なからず注目していた”ヒューバート・グリーン”氏が亡くなったことを今日(6/24)知った.

 TVでシニアプロのトーナメントを中継解説していた”大町”プロが話していた.

 ”早打ちマック”で親しまれていた選手. 2018/06/19没 享年71歳. 合掌!

 因みに,2003年に咽喉癌となり,扁桃と舌下手術を行い無事に成功.

 2007年には世界ゴルフ殿堂入りを果たしている.

 車を出した僕に,同行した友人たちが帰り道”鍋”や”ステーキ”をご馳走してくれた.

 たまにはプロの試合を生で観戦するのもいいもんだ.


鎌倉行


 老夫婦がパック旅行に申し込んで,鎌倉に行ってきた.

 幼少期には訪れていると思うが,記憶にはまったくない.

 2018/06/16土曜日,朝8:10 駅コンコースに集合して,団体列車に乗り込んだ.


 11:09 鎌倉駅着.

 ぞろぞろと昼食を摂りにそば店”峰本”に向かい,ざわざわと腹ごしらえをした.


 まずは,”鶴岡八幡宮”を観光の出発点として,北鎌倉周辺を徘徊することにした.

002-鶴岡八幡宮-02005-鶴岡八幡宮-05
0051-鶴岡八幡宮-06
 ”鶴岡八幡宮”.

 境内中央の祭殿ではちょうど結婚式が行われていた.

 家内は”もう一度ここでしたい!”と言ったが,
聴こえないふりをして無視!(笑)



0052-円応寺-01
 ダラダラと坂を登り,”円応寺”に向かった.

007-建長寺-02008-建長寺-03
 待望の”建長寺”.

 立て看板があった.

 「鐘つけば銀杏ちるなり建長寺」 by 夏目漱石.

 親友がこの句を参考にしたという.

 「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」 by 正岡子規.

 ”長谷寺”は時間的に無理そうなので次回にとっておくことにして,”明月院”に向かった.

020-明月院-01
 予想以上の観光客の数.

 入口手前から行列ができていた.

 院内に入っても長蛇の列.

 ”院内の紫陽花よりも多いかも?”と思えるほどの人出.

 ここでもアジア系外国語が飛び交っていた.(笑)

024-明月院-05
 電車の踏切から”明月院”に向かう途中にあったお店の看板.

 よく見ると,”しろくじちゅう=四六時中”!(笑)

 途中,”金鍔”を売る出店があったが,一個¥200から と高い!

 一般的に,¥100~¥130.金沢の銘店のものでも¥160.

 買いたい気持ちを抑えて,”チラ見”してスル~.(笑)

025-浄智寺-01
 来た道を戻り,踏切を渡って”浄智寺”へ.

 鄙びた趣のある寺だったが,中には入ってこなかった.

028-東慶寺-030301-東慶寺-06
 ”縁切り寺=駆け込み寺”で有名な”東慶寺”へ.

 静かな佇まいが当時の様子を思い浮かばせた.

 多くの不幸な女性が最後に身を寄せた地.

 静けさが 何事もなかったような なんとも言えない空気を漂わせていた.

034-円覚寺-040381-円覚寺-09
 おそらく,今回の最終観光地をなるであろう”円覚寺”.

 集合時間までまだ大分余裕があったので,ゆっくり散策した.

 多くの風景を写真に収めたが,ここでは掲載を省略する.

039-北鎌倉駅-01
 北鎌倉駅から鎌倉駅に戻る.

 名物をお土産にするには”鶴岡八幡宮”まで戻らなくてはならないと思っていたが,幸い駅前に支店があった.

 家内が買い物をしている間に珈琲でもと思ったが,側の喫茶店は満員.

 道中 多くの店が営業していたが,殆どが満員.

 とても 気を休める雰囲気は望めそうになかった.

 多くの人は,その店に身をおくことそのものが目的なのだろうか?

 鎌倉駅を17:02にでて19:54に地元の駅に戻ってきた.

 駅近くの”李家=リーチャー”で軽い夕食をとって帰宅した.


 ”鎌倉. 一度来ればいいや”と思っていたが,また訪れたくなったのには正直意外だった.

 今度は 人の少なそうな平日を狙って来よう!

 幸い 時間はいっぱいあるのだから!(笑)

イーグルアイズ


 既に右耳の聴覚を失ってしまったことは以前ここで報告した.

 それに関係して,顔の右半分がちょっと麻痺している.

 呂律が多少回らないのと右目で上方を観ることができないし,ドライアイの状態が続いている.

 白内障や緑内障に対する予防にも多少神経を使っている.

 とりわけメガネには 拘り をもっている.

 目にも良くない紫外線対策にも神経を使っている.

 数個のサングラスを使い分けている.

 視力が弱いせいで普段からメガネを掛けているが,持っているサングラスにも度を入れている.

 老眼でもあるために”遠近両用”や”中近両用”のレンズを装着している.

 最近は,加齢のためか視力が動いているらしく,レンズを新調するのも躊躇われる.


 多少の使いづらさがあるフリップ式のサングラスは持っているが,
最近使いやすそうなオーバーサングラスなるものを見つけた.

 眼鏡の上からかけられるので,普段がけのメガネが替わっても問題なく使用できる.

 ”イーグルアイズ”といって,”NASA”が開発したと言われている紫外線遮断率100%の代物だ.

 なぜ”NASA”か?と思ったら,紫外線の強い大気圏外で作業する宇宙飛行士のために開発したものらしい.

 注文した次の日に宅配された. 何故か,”双眼鏡”が同梱されていた.

 そんなものはいらないから,値段を下げてほしいものだ.(笑)



 掛け心地は良いし,視野も明るく見やすい.

 車の運転時や炎天下でのスポーツ時にも重宝しそうだ.

 欲を言えば,”双眼鏡”の代わりに”ハードケース”がほしかった.(笑)

青歯!(笑)


 うちの家族は3人共耳が遠い.

 知らない人が聞くと,まるで喧嘩をしているような大きな声の会話が行き交う.(笑)

 TVの音量もかなり大きくしないと番組の内容が理解できない.

 そこで,”ブルートゥース”のスピーカーを仕入れてきた.

 ところが,2月に購入したものが3ヶ月にも満たないこの5月に,充電不能になってしまった.

 当初から電源コネクターがゆるく,心配していたが とうとう全く認識しなくなってしまった.

 12ヶ月の保証があるので,症状と対策をメーカーに問い合わせたが,”なしのつぶて”!

 安価であったのでダメ元で購入した中華製. 案の定,期待を裏切らずに数週間で故障!(笑)

 部品を調達して自分で直してみることにした.

 果たして生き返るのか?

2018_05_19_IMG_5341.jpg

2018_05_19_IMG_5340.jpg


後日談:

 悪戦苦闘の結果,多少の難があるものの なんとか修理できたようです.

 メーカーに問い合わせしたところ,数日後に連絡がありました.

 ”対応するので,返信がほしい”との内容.

 即,返信しましたが その後何日経っても連絡がありません.

 このメーカーの今後が懸念されます.大きなお世話でしょうが!(笑)

 全てがそうであるとは言いませんが,安価な中華製品の購入は控えたほうが良さそうです.


ミニ トメィトー (笑)


 高校の同級生.月イチゴルフのパートナー”K. O.”(ノックアウト?(笑)).

 彼が先日ミニトマトの苗を持ってきてくれた.

 彼自身は高崎線線路端に畑を持っていて,何種類かの野菜を作っている.

 過去にも何らかの野菜を届けてくれた.

 月イチメンバー4人の内,僕を除く3人がアグリ老人だ. 野菜や植栽のことをよく知っている.


 水やりを欠かさず,成長を見守るのが毎日の楽しみとなった.

2018_05_17_IMG_5333.jpg


川島 未雷 油絵展


 いつものようにご贔屓の喫茶店に向かう途中で,デパートの入口にある催物案内に目が止まった.

 聞いたことのない画家の油絵展.

 僕は彩色の才能がないらしく,モノクロの水彩画を描いていたが,油絵は観るだけだった.

 ”アートサロン”に足を踏み入れた途端にそこに飾ってあった絵に目が釘付けになった.

 ほとんどの絵が,川の奔流の中で描かれていて 水が動いているように感じた.

 水を描いた絵を今まで何枚も観てきたが,これほどの水は初めてだった.

 流れる水流音まで聴こえてきそうだ.

 訊くと,還暦前の人だという. 帰化した中国人らしい.

 とても手の出る値段ではなかったので,ハガキだけもらって会場を後にした.

2018_05_14_IMG_5327.jpg


珈琲 和こう


 2018/05/12~13 には”第19回川沿い作品展”が開催された.

 前日作業のため,メイン会場である”箱田神社”に駆けつけた.

 そこで,お手伝いいただいていた御婦人に 上之にある喫茶店を教えて頂いた.

 その日のうちに,曖昧な記憶をたどって探訪.

 だいぶの遠回りや徘徊ごときの散策の末 やっとたどり着いた.

 偶に”くまがやドーム”までウォーキングする経路の途中にその店はあった.

 そのつもりで探さないと100%見つけられない. ”珈琲 和こう”.



 早速,入店. ”ブレンド”を注文. ”ンまい!”

 壁に,明日(5/12)14:00から”ギターライブ”の告知が貼ってあった.

 絵画展などの作品展や音楽ミニライブには目がない老人なので,是非観に来ようと咄嗟に思った.

 そして,当日.

 一番乗りで入店. リハーサル中だった. 本番前の緊張感がたまらない!(笑)

 一通り リハーサルが終わり,
奏者の一人であるマスター(どうも高校の先輩らしい)はカウンターの中に.お隣が奥様.

2018_05_12_IMG_5318.jpg

 ライブが始まった.

 ”デュエット”,”ソロ”,”トリオ”の順番に演奏が披露された.

 チャージはなく,飲み物代だけというのが嬉しい!(笑)

2018_05_12_IMG_5316.jpg

 ”ちょいウマ”の素人の演奏は面白いし微笑ましい.

 今後,ちょいちょい訪れようか!

友あり 遠方より来る!


 僕が幼少時から世話になっていた人の跡取りさんが,ここから20kmほどのところに住んでいる.

 彼の実家には ご両親もご兄弟も亡くなってしまっていて,もう誰もいない.

 保険代理店を本業に,オートオークションや通販代理店等を副業として居る.

 僕の周りの保険を一手に面倒見てもらっている.


 そんな彼が数年前に手に入れた車が,僕のあこがれの車「TESLA モデルS」である.

 現在,県内に数台しか登録されていない電気自動車である.

 昔「Paypal」のCEOだった”イーロン・マスク”氏が2004年ごろにシリコンバレーで立ち上げた自動車会社である.

 自動車の他に”ソーラーパネル”なども開発・販売している.

 僕にとって憧れの偉人である”ニコラ・テスラ”の名前を冠していて,それが僕が興味を持ったきっかけである.

 ”ニコラ・テスラ”は昔”エジソン”と競い合った発明家だが,経営的他の手腕のせいで惜敗してしまった.

 その発明は,今でも十分通用するものだと確信している.



 彼が,時々地元の和菓子を買ってきてくれる.

 昨日も突然来てくれた.

 ”いがまんじゅう”と”みたらし団子”を買って来てくれた.

 加須市の「三小間」というお店のもの.

 以前,初めて戴いたときに美味しかったので わざわざ買いに行った事がある.

2018_05_04_IMG_5277.jpg
 以前一度乗せてもらった.

 静寂性,加速性など 想像を超えるものだった.

 巡航距離等も他の”EV”を凌駕している.

 因みに,原動力である”リチウムイオン電池”は「パナソニック」が提供している.

 上の写真でも分かる通り,我が家の車庫には入り切らない.

 なので残念だが手に入れることはできない!(笑)

 去年,3万ドルの普及車”モデル3”を販売開始したが,同様に入手することはできない.(笑)

 最近はテスラ社の株価が低迷しているようだが,なんとかがんばって欲しい.

Hahny バックミラー


 1997年の手術以来,モノトーンの世界に住んでいる.

 右耳が完全に”聾(ろう)”である.

 街に出ても,走行車の進行方向がわからない.

 不思議と”ドップラー効果”は感じることができるのだが.

 当然のことながら,平衡感覚というものがない. つまり,真っ直ぐに歩けないのだ.

 なので,ヘナチョコ自転車乗りの僕には右側のバックミラーが欠かせない.


 先日,街乗りの”フォールディング・バイク”のバックミラーが欠けてしまっていた.

 恐らく,折りたたんで車に載せた際に破損してしまったものと思われる.


 「道交法」により,車道の左側を車と並走するように義務付けされたので,バックミラーは必須アイテムだ.

 早速アマゾンでポチった. 「Hafny(ハフニー)」というメーカーのもの.

 そのデザインもさることながら,頑丈そうな様子が気に入った.

 昔の「BMW」のバックミラーのように,ブルーレンズなのも気に入った.

2018_04_29_IMG_5269.jpg

 早速取り付けて,街なかを4,5km走ってみた.

 以前ついていた「キャット**」のものに比べると,かなりしっかりしている. 視認性も良い.

 もちろん,値段も違うのだが.


 最近,ウォーキングばかりでチャリに乗らなくなったが,このミラーがポタの多少の動機づけになったように思う.


JBL CONTROL 1


 かなり前にエッジが崩れてしまい,
それ以来 家の隅の置物になっていたスピーカーを直してみる気になった.

 エッジだけを貼り替えようとネットを探したら,多くのものが見つかった.

 大体がペアセットで\3,000程.

 ただ貼り替えるのも芸がないので,コーン紙から作り直すことにした.

 今回はかなり長いリポートになりそうなので,ここで覚悟を決めた.(笑)


 まず,全体像から. このフォルム,なんとなく気に入っている!(笑)

02-JBL.jpg


 キャビネットを外し,筐体を分割する. 筐体はボンドを使っているので-ドライバーでこじ開けた.

03-JBL.jpg04-JBL.jpg05-JBL.jpg


06-JBL.jpg
 ツイーターとウーハーとそのネットワークの配線を記録する.

08-JBL.jpg
 スピーカーもしっかりボンド付けしてあり,切り離すのにドライバーの力を借りた.


 エッジの残骸もボンド付けされているので,これを小刀で剥がす.

09-JBL.jpg10-JBL.jpg11-JBL.jpg



 センターキャップをカッターでカットする.

 ボイスコイルのスペースを確保するのに必須の作業.

 スペーサーとして画用紙を3ヶ所に挟み込む.

12-JBL.jpg13-JBL.jpg14-JBL.jpg


15-JBL.jpg20-JBL.jpg
 のりしろを残してコーン紙をカット.

 ちょっと神経を使う作業.


 コーン紙とエッジの形状を計算で求める.久々の計算が楽しい!(笑)

 コンパスと弧定規を使って,コーン紙そのものとエッジの型紙を製図する.

16-JBL.jpg17-JBL.jpg18-JBL.jpg


19-JBL.jpg
 ハサミでコーン紙を切り出し,ボンドで円錐型に整形.


 先程作ったエッジの型紙を使って,”キョン種セーム革”でエッジを作成.

 ”セーム革”は端切れしか手に入らなかったので,やむを得ず円周を4等分とした.

21-JBL.jpg22-JBL.jpg
 コーン紙側を接着.


 テンションがかからないように注意深くフレーム側を接着.

 できるだけ均等にしないと,
音量を上げたときにボイスコイルが周辺と擦れてしまい音がビリってしまう.

23-JBL.jpg24-JBL.jpg


 後日,桶川の盟友Y.T.のところに出向き彼の兄上J.A.のお宅で音出しをしてみた.

 音質はいまいちだったが,音が出た事自体に大満足をした.

 達成感が半端ない!


 ちなみに, 今回用意した材料は コーン紙:100均で8枚入りの色画用紙 ¥108.-

  エッジ:キョン種セーム革の端切れ ¥600.-

 その他のボンドやボルト類は家にあった買い置きで済ませた.


 実は,我が家の全員(3人)耳が遠く TVの音を”青歯”で小型のスピーカーに飛ばしている.

 なんとか”ミライスピーカー”もどきを作れないものかと思い,その前段で工作を試行錯誤してみた.

 仕組みを含めて,どんなものを作るか暗中模索中!

Ready Player One


 昨日,いつものシネコンで「Ready Player One」を観てきた.

 初回にもかかわらず,マアマアの”入り”!

 おじさんのノスタルジックな心をくすぐる内容だった.

 ”スピルバーグ”や”ルーカス”は やはり 娯楽作品に彼らの本領を発揮するようだ.

 ”スピルバーグ”の社会派作品もそれなりに良いが,一観客としては娯楽作品のほうが愉しめる.

ready_player1_1.jpg

 彼らの作品には,極悪非道な悪役が滅多に登場しない.

 登場したとしても,どこか憎めない,少しお間抜けなキャラが多いように思う.

何か?


 自分で何を訴えたいのか,わからないが.

2018_02_21_IMG_5011.jpg2018_03_04_IMG_5041.jpg


2018_03_28_IMG_5143.jpg2018_03_28_IMG_5144.jpg


2018_03_30_IMG_5149.jpg2018_04_14_IMG_5189.jpg


2018_04_14_IMG_5190.jpg2018_04_14_IMG_5191.jpg


第19回 川沿い作品展


 来る,5/12,13の両日に「川沿い作品展」が開催される.

 今年で,19回を数える.

 僕は最近出品していないが,見知らぬ人とのふれあいが楽しみで毎年ウロウロ徘徊している.

2018_04_14_IMG_5192.jpg

 ミニイベントも楽しみだ.

2018_04_14_IMG_5193.jpg

 天気が気になるが,日頃の行いが良いので なんとかなるだろう!(笑)

第2弾!(笑)


 12×12mmの檜材を加工して組み立てた.

 上部と下部の四角形が想像以上に難しかった.

 各辺を直角にして,なおかつ一平面上に保たなくてはならない.


 出来は,相変わらず”イマイチ”.(笑)



 上部と下部は数度組み立て直した.

 柱も同一長にして切断面を直角に保たなければならない.

2018_04_10_IMG_5164.jpg

 接着剤とパテと研磨を何度もやり直した.

2018_04_12_IMG_5176.jpg2018_04_12_IMG_5177.jpg


 次回はもう少し小さいサイズで挑戦しよう.

ペンローズの三角形


 最近は水彩画を描きたい対象も見つからず,暇を持て余していた.(笑)

 実は,描いてみたいものはあったのだがどう描いて良いか模索中で,着手には至っていない.


 昔から興味を持っていた「不可能立体」に食指が動いた.

 先ずは,”ペンローズの三角形”から.

 たかだか9cmほどの角材に想像以上の苦闘を強いられた.

 角材を直角に組み合わせるために,端部を45°に切断するのだが これが難しい.

 木工作の技量が試される.

 接続をわかりやすくするために色塗りをした.

 果たして,ねじれて見えるだろうか?




 ねじれて見える視点は1点しかないのだが それを見つけるのが一苦労.(笑)

 ファインダーを覗いて それを見極めても 画像はそのとおりに写ってくれない.

 上の写真は何度も撮り直した挙げ句の1枚.

 決して満足の行くものではないが,これが技量と忍耐力の限度!(笑)


 種を明かせば,下の写真に映る形状のものを角度を変えて撮影したもの.

 遠近の関係で右側の短い部材の幅を変えてやらないと接続すべき部材とうまく摺りつかない.

 組み立てるまでわからなかった!

 (右側の部材が上の写真の上部の水平部材となる.
右端の赤い部分を細くしないと接続部材の黄色の部分と幅が違ってしまう.)

 不満がいっぱい残る結果だったので,時期を見て作り直そう!

2018_04_10_IMG_5165.jpg

ニトロ


 昨年から偶に胸の痛みがあった.

 今年に入っても2月に5回ほどあった.

 痛みはそれほど強くなく時間も1~10分位で収まった.

 あまり心配はしなかったが,父親が”心臓麻痺”で亡くなっているので,念のために病院で診断を受けた.

 ”心電図”,”負荷心電図”,”エコー”,”造影剤を使用しての3D-CT”

 心配された動脈硬化もなく,結局は”血管痙攣”の診断がなされた.

 結果,それ用の薬と 痛みが起きたときの頓服薬を処方された.



 痛みの辛さはほとんど無く,ちょっと不安になるのが嫌だった. でも,お守りをゲットできたので大丈夫!(笑)

 正直,ちょっと”ピルケース・ペンダント”に憧れていた.(笑)

トゥームレイダー ファースト・ミッション


 早速,観てきた.

 ”ララ・クロフト” に ”アリシア・アマンダ・ヴィキャンデル”.

220px-Alicia_Vikander_2015_Comic-Con_03.jpg
   彼女の伴侶は,”マイケル・ファスベンダー”.

   ”スティーブ・ジョブス”や「エイリアン」の”デヴィッド”役でお馴染み.

    220px-Michael_Fassbender_by_Gage_Skidmore.jpg


 父親の”リチャード・クロフト” に ”ドミニク・ウェスト”.

190px-Dominic_West1.jpg

 会社経営を任せている”アナ・ミラー” に大好きな ”クリスティン・スコット・トーマス”.

200px-Kristin_Scott_Thomas_Cannes.jpg



 ”邪馬台国”や”卑弥呼”が登場するが,映画らしく 違う解釈がされていた.

 アンジーのシリーズよりは新鮮さを感じた. マァマァだったかな?

無尽


 生前の父親の趣味は,「俳句」「写真」「絵画」「整体」「人形制作」「ドライブ」「浄土真宗僧侶」と多岐に渡っていた.

 特に「俳句」や「写真」は県展に何度も展示された(=入選)ほど.

 「人形」は”日本人形”や”木目込み人形”を県南まで教えに行っていた.

 20年以上前に亡くなってしまったけど,現在の僕の何倍もの密度の人生を送った人だった.


 僕も教えてもらいながら,1体の”木目込み人形”を拵えた.それがこの「無尽」だ.

 着物の色も柄も,その時の感性に従って選んだ.

 ”どこかにしまってあるはずだ.”と思っていたら,今日 家内の店の鏡の前で発見した.

 何度も見ているはずなのに,なんの意味も持たない景色の一部としか目に写っていなかったのだろう.

 しばらく感慨に浸った. 当時の多くのことを思い出した.



 当時は,その佇まいに惹かれて夢中で拵えたものだ.

 後に,人形作家の”与勇輝”氏の作品に惹かれたが, ”恐らくこの「無尽」の佇まいが僕の身体に刷り込まれているのでは?”と思われる.

ニューカマー 金鍔


 今日は,従兄弟の3回忌法要に出かけた.

 市内”円光”にある”曹洞宗”のお寺.

 11時に式が始まり,寒空の下 墓参りを済ませ,奥の客間に通された

 約1時間の”お清め”. ご贔屓の”筍亭”さんの仕出し料理. 相変わらず,美味い!


 13時頃,”お開き”となり小さな紙袋に入った手土産を戴いて帰宅した.


 帰宅後,早速紙袋をあけた.



 ドキドキする瞬間!

 生前,従兄弟が大好きだったお店らしい.
 
2018_02_18_IMG_5008.jpg

 おお!

2018_02_18_IMG_5009.jpg

 一見,”中田屋”の包装と似ている.
 
2018_02_18_IMG_5010.jpg

 ”中田屋”ほどの見てくれではない!

 が,手作り感が出ていて とても良い!
 
 少しちぎって口に入れる.

 程よい塩味が美味しい! 今までの中で一番塩味がきいている.

 ”中田屋”のものと甲乙がつけがたい. ”一元屋”,絶対に覚えておこう.

 思いがけず,好物が一つ増えた!! 食い意地が張っている僕には,何より嬉しい!(笑)

 

青歯 音箱


 僕は手術で聴神経を切ってしまっているので右耳が全く聴こえない.

 家内は突発性の難聴で左耳が聴こえない.

 母親は高齢のために両方共聴こえづらいらしい.

 ということで,我が家ではまるで喧嘩をしているように大きな声が飛び交う.


 以前は,家内と母親のためにTVの音声が聴こえやすいように無線のスピーカーをしつらえた.

 いわゆる,”ブルートゥース・スピーカー”というやつだ.

 初期のものなので,音ズレが激しく聴くに耐えなかったため,いつの間にか単なる邪魔な置物になっていた.



 孫達が,親や家内のスマフォでゲームをし出した.

 大人よりも上手に扱っている.

 かなり目の負担が大きいと思われ,大画面のTVで観られるようにと
”HDMI-スマフォ変換ケーブル”なるものをアマゾンでポチった.

 その際に”ブルートゥース・スピーカー”も発注した.

 かなり安く,小型化されていて体裁もよく 今までの問題点がかなり改善されているらしい.

 以前のTVからの送信機(かなり小さいもの)はそのまま流用できた.

2018_02_12_IMG_5202.jpg

 USBによる充電方式で,2時間の充電で5時間程度の稼働が可能らしい.

 いちいち面倒臭そうなので,テーブルの下に電源ケーブルを這わせUSB充電器を繋いで常時接続しておくことにした.

 家内や母親を煩わせずに済みそうだ.

 珍しく,家内や母親の受けが良く 二人とも喜んでくれた.

 日頃敬遠している中華製だが,この手のものは かなり進んでいるようだ.

 技術的にもそうだが,価格的には魅力ある製品が多く見受けられるようになってきた.

 相変わらず,食品には手が出せないが.

たかが,...  されど蜂蜜!


 チョコレートやアーモンドを買っている,行きつけの店 "「KALDI」 コーヒーファーム ニットーモール店".

 先日,家内と買い物に出かけた際に発見.

 以前,友だちの紹介で”タリーズ”のものを購入したが,同様の容器(優れもの)に入ったもの.

 注ぎ終わっても絶対に垂れない.

 使い終わった”タリーズ”のものの容器に試しにオリーブオイルを入れてみたが, 使えない!

 ある程度以上の”粘度”が必要のようだ. それにしてもうまくできている.




 粘度が高く,その味は濃厚で深みがあり 久しぶりに蜂蜜らしい蜂蜜に出会った.

2018_02_05_IMG_5194.jpg

 カナダ産. あまり詳しくないので どこのものが美味しいのか わからないが, これは ンまい!

 ¥800 / 375g . 高いのか安いのかわからないが,適当な価格だと感じた.

 暫くの間,これのリピーターは確定だ.

 同一メーカーのものも含めて,何種類か陳列されていたので,他のものも試してみたい.


新年会


 恒例の高校時代の旧友との新年会に出かけた.

 毎年,秩父での開催であるが,今年は場所が”武蔵屋”に決まった.

 何度か家内と訪れた店である.

 秩父神社に近いことも有り,参拝の帰りに良く立ち寄っては美味い蕎麦を手繰った.

 集まった友人は18名.都内,上尾市,熊谷市,地元秩父市から集まってきた.

 奥の座敷での宴となった.

 近所に住む旧友と親しい店主のはからいで,いろいろと便宜を図ってもらえたらしい.

 ビールや蕎麦焼酎を飲みながら,チャチや野次の中 各自の自己紹介と近況報告が始まった.

 犯罪者や肖像権にうるさい輩はいないので,モザイクは入れずに部屋の様子を晒す.

2018_02_03_IMG_5171.jpg2018_02_03_IMG_5172.jpg

2018_02_03_IMG_5176.jpg2018_02_03_IMG_5177.jpg


 美味しい料理をカメラに収めた.

 先ずは,ビールや蕎麦焼酎とともにお通しが出された. もずくの和物だったかな~?(笑)




 大きな栗を包んだ揚げ蕎麦,おから,煮込み豚肉,山芋,何やら蕎麦の練り物,そば寿司.

2018_02_03_IMG_5169.jpg


  沢庵,奈良漬. 僕は沢庵が苦手なのだか,これは美味しくいただけた. 珍しい.

2018_02_03_IMG_5170.jpg


 獅子唐,茄子,舞茸,海老の天ぷら. サクサクと美味しかった. 蕎麦屋の天ぷらはまた格別である.

2018_02_03_IMG_5174.jpg


 胡麻だれのざる蕎麦. 胡麻だれが程よく美味しい.

 量が多目の蕎麦だったが,最後までその汁に飽きることがなかった.

 今度,家内と訪れたときに是非注文しよう.

2018_02_03_IMG_5180.jpg


 帰りに数人残った友人たちと,そばの”秩父神社”で行われた節分の豆撒きを見物し群衆に混じって豆を拾い集めた.

 久々に楽しい時間を過ごした.

懐かしいミュージシャンたち!


 2010年12月31日. 突然,絵が描きたくなって水彩画を描き始めた.

 ミュージシャン(特にギタリスト)を描きたくなった.

 テーマは,”光”と”苦悩”.

 ワトソン紙とアクリル水彩絵具を選んだ. ”黒”と”灰色”と”白”.

 ”白”は原則的にはワトソン紙そのものの色としたが,微調整や将来の退色を考えて,
絵の具を選んだ部分もある.


 記念すべき第1作めは,
”ローリング・ストーンズ”のちょい悪そうなギタリスト,”キース・リチャーズ”.

 実は,この人の挑戦的な”目”が無性に描いてみたくなったのがきっかけ.


 #001

  Keith Richards

002-Jimmy_Page.jpg
 #002 

  Jimmy Page

003-Santana.jpg
 #003 

  Santana

004-Rory_Gallagher.jpg
 #004

  Rory Gallagher

005-Bill_Evans-01.jpg
 #005 

  Bill Evans 01

006-T_Koyama.jpg
 #006

  Toshiaki Koyama

007-Duane_Allman.jpg
 #007 

  Duane Allman

008-BBKing-01.jpg
 #008 

  B.B.King 01

009-BBKing-02.jpg
 #009 

  B.B.King 02

010-Gary_Moore.jpg
 #010 

  Gary Moore

011-StevieRayVaughan-01.jpg
 #011 

  Stevie Ray Vaughan 01

012-Zoot_Sims.jpg
 #012

  Zoot Sims

013-011-StevieRayVaughan-02.jpg
 #013 

  Stevie Ray Vaughan 02

014-Jimi_Hendrix.jpg
 #014

  Jimi Hendrix

015-Jeff_Beck.jpg
 #015

  Jeff Beck

016-Bill_Evans-02.jpg
 #016 

  Bill Evans 02

017-Randy_Rhoads.jpg
 #017 

  Randy Rhoads

018-Jonny_Winter.jpg
 #018

  Johnny Winter

019-Janice_Joplin.jpg
 #019 

  Janice Joplin

020-JaniceJohnny.jpg
 #020 

  Janice & Johnny

021-Daniel_Coughllin.jpg
 #021 

  Daniel Coughllin

022-John_Coltrane.jpg
 #022

  John Coltrane

  何故か,(笑)
  2013年 第63回
   埼玉県美術展覧会に入選.

023-George_Harrison.jpg
 #023 

  Gorge Harrison


  は既に手元にはない.

 #012 と #022 は県展に出品したので,20号サイズ. 他は,F6 か A3 サイズ.


 今は,描きたいと思う対象が見つからないので休眠(?)中.


待ち遠しかった買い物


 発売が待ち遠しかった本をゲットした.

 最近の自分にしては珍しい. 大概は衝動買いなのだが!


 「ブルータス 山下達郎特集」.

 最近は聴かないが,昔は氏の番組が楽しみで 時間になるとFMラジオに耳を澄ませた.

 「サンデー・ソングブック」.

 氏の膨大なコレクションの中から選りすぐりの曲を毎回聴くことができた.

 正直に言うと 本当は,氏以上に奥様の”マリア”さんのファンなのだが.(笑)

2018_02_01_IMG_5165.jpg


 せっかく駅ビルまで来たのだから,”ウィンドウ・ショッピング”なんぞをと.(笑)

 最初に見つけて入ったのが,昔は良く立ち寄った「東急ハンズ」のアンテナショップ的な店.

 「東急ハンズ トラックマーケット」.

 冷やかしまわったが,欲しいものだらけ!(笑)


 で,衝動買いしたのが,最近肩こりに悩まされていたこともあり”マッサージ器具”.

 と,”結構タオル好きなんだ”と最近気がついたせいか ”フェイスタオル”(笑).

 下の画像が”マッサージ器具”!(タオルはありきたりなので省略.)

 帰宅してから使ってみたが,期待以上のスグレモノ! ”ラッキー!”

2018_02_01_IMG_5164.jpg2018_02_01_IMG_5163.jpg





コンプレッション・ボード 後日談


 行きつけのゴルフ練習場に行ってきた.

 先日 拵えた”コンプレッション・ボード”を持ち込んだ.

 怖いので切り欠きの中央あたりにボールをセットした.

2018_02_01_IMG_5160.jpg


 使用クラブは”58°” のウェッジ.

 なんとかボードには当てずにショットできた.

2018_02_01_IMG_5161.jpg


 5球ほど打ったときに,鈍い音とともに恐れていたことが起きた.

 ボードの左下が吹き飛んだ.

 何が起きたのか直ぐには理解できなかった.

 クラブヘッドが当たったのは間違いないが,ボールは前方に飛んだので意味不明である.

 フォローで極端に左後方にクラブを引かない限りは,ボードに当たるとは思えない.

 しかし,とんでもないスイングであったことは間違いなさそうだ.

 悩むことが増えてしまった.(笑)
 

皆既月食


 久しぶりの,皆既月食.

 「Lunar-Eclipse」.”エクリプス”というと,以前読んだ小説を思い出す.

 ”ギレルモ・デル・トロ”の”沈黙のエクリプス”.

 3部作でそれぞれに上下巻があって,全部で6冊を夢中で読んだ覚えがある.

 21:00 少し前に欠け始めた.




22:00 少し前,完全な月食が起きるというニュースを聞いて,寒い夜空を見上げようと表に出た.

2018_01_31_IMG_5151_201802011515496c6.jpg

2018_01_31_IMG_5151-AR.jpg


 期待に反して,そこには赤茶けた月がぼんやりと浮かんでいた.

 地球の大気の影響で乱反射などが起こり,裏面まで光が回り込み完全な”食”とはならなかったようだ.

 TVなどで見かける,どこかの惑星のようで,これはこれで 良い眺めだった.

 何処かで吸血鬼が蠢いていそうだ!(笑)


正鵠を射る!(笑)


 鵠(くぐい)は白鳥のことであり,弓道の的の中心が白いことから,そこが正鵠(せいこう)と呼ばれるようになった.

 ”的を射る”とか”正鵠を射る”という言葉が有り,”物事の急所や要点を正確につく”という意味で使われる.

 中心が赤いが,まさに この言葉を瞬間的に思い浮かべた.

 中心の赤い部分が”100”,外に向かうに連れ”50”,”10”と記されている.




 今日,市内柿沼にある某スーパーマーケット内で目撃した.

 思わず写真に収めた. ちょうど撮っている際に,男性が入ってきた.

 ちょっと気恥ずかしかったが,僕にとっては面白さが勝った.

2018_01_28_IMG_5136.jpg


 そう! 男子トイレの”小便器”である.


 最初から最後まで,狙い違わず100得点を維持したのは言うまでもない!(笑)

 この店がいっぺんに好きになってしまった!(笑)


とら吉


 店休日の家内と車で出かけた.

 先ずは,ホームセンターとそこに隣接するスーパーマーケット.

 目的のものを仕入れ,その後 家内が以前から行ってみたいと言っていた”あけと農産物直売所”へ.

 店内の半分ほどの商品テーブルが空っぽの状態.

 それでも,買い物かご半分くらいの青物野菜を仕入れた.


 ちょうど昼時なので,これも家内が興味を示していた 蕎麦屋 ”とら吉” へ.




 ”蕎麦 de カフェ”と言った看板が掲げられていた.

2018_01_28_IMG_5138.jpg


 ”もり蕎麦”と”舞茸の天ぷら”と”鴨汁蕎麦”を注文.

 久々の”舞茸の天ぷら”が美味しかった. 今度,舞茸好きな お姉 を連れてこよう.

 
 僕が注文した”鴨汁蕎麦”. ごま油を数滴垂らしたつけ汁を漬けて蕎麦を手繰る.

 つけ汁に浸っている合鴨も美味しかった.

 ”麦客庵”の真鴨についで,2番めに美味しい鴨だった.”合鴨”,侮れず!(笑)

2018_01_28_IMG_5137.jpg

 ”蕎麦とコーヒーなんて!”と思っていたが, ”有りかな?” というのが正直な感想!



Compression Board


 コンプレッション・ボードを作ってみた.

 ゴルフの練習の際のドリルの手助けとなるもの.

 僕のスイングは,長年かけたにも拘らず一向に落ち着かない.

 ダフったりトップしたり. ヘッドの最下点が一定しないのだ.


 その最下点がなるべく一定するように,メージャーを作った.



 室内では実球を打てないので,練習場に持ち込んでのドリルとなる.

 練習場のマットは,どれだけダフっても球に当たる.

 そのダフリをできるだけ少なくしようというのが,このボードを作った目的だ.

 まさに,”ごまめの歯ぎしり”にすぎないかもしれないが,やってみる価値はありそうだ.

2018_01_27_IMG_5134.jpg

 実際の利用の仕方を参照しよう.



 いつものように,気休めにならないことを祈ろう.(笑)

アイスプラント


 初めて見る野菜に興味を惹かれた. ”アイスプラント”.

 見た目はグロいし味の想像がつかない.

 早速調べてみた.(笑)

 フランス料理などにも最近注目されて来ているようだ.

 乾燥に耐えるとともに、耐塩性が高い塩生植物らしい.

 アイスプラントに含まれるピニトールには,血糖値改善作用や肝機能改善効果が有るとされる.

 僕にはうってつけの食材らしい.

 葉の表面が凍って見えるのは,塩を隔離するための細胞があるためらしい.

アイスプラント

 家内が野菜サラダに混ぜ込んでくれた

 味は微妙に塩辛い程度で,匂いなどは皆無.

 多少の歯ごたえを感じるが,目をつぶって食べるとほとんどその存在を認識できない.


 いくら体に良くても,美味いと感じられるものでない限りは我が家の食卓の常連とはなりえないだろう.


 

寒いからこそ?


 毎日のように通う喫茶店,”ポポロ”.

 その途中にこんな木が道に張り出している.


 ”聖公教会”.


 昔 友人が多く通っていた敷地内の幼稚園も今はもうない.

 僕が子供の頃から一部を除いてちっとも変わらないレンガ造りの佇まい.


 この数日,この木が気になってしょうがなかった.

 妙に癒される.

 なんとはない木に癒やされるなんて,気が付かないうちに気持ちが荒んでいたのだろうか?

聖光会

 自然のものに妙に感動してしまうのは,やはり歳をとったということ?(笑)

 この教会もこの木も,おそらく僕より年上だろうと思う.

 (調べると,大正8年の竣工らしく,国登録の有形文化財で
立教大学の礼拝堂を設計・監督した米国人建築家による設計とのこと.)


 ”僕が居ようが居まいが,この教会もこの木も 変わらずに成長していくんだろうな?”
と柄にもなく感傷にふけってしまった.


超マシーン!


 17-18,”セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(ハワイ)”最終日.

 ”ダスティン・ジョンソン”が優勝.

DJ_2018.jpg

 トップを走る”ダスティン・ジョンソン”が,12番のミドルホール(par4)での
ティーショットが当日の”ベストショット”に選ばれた.

 433ヤード,パー4. なんと,1オン. ピンの6インチ手前で止まった.

 あわや,ホールインワン.

 ”打ち降ろし”とは言え,とんでもない飛距離だ.

 使用クラブは”テーラーメード M4ドライバー(シャフトは「フジクラ」)”

 その動画は, こちら から.



催眠材(≠剤)!


 最近,週に一度くらいの割合で寝付きが悪くなってしまった.

 元来,寝付きは”頗る付き”でいい方で,横になって数分で”虚無?”の世界に引きずり込まれていた.

 それが,長いときで30分近く”悶々”とすることが置き始めた.


 そんなときは,跳ね起きて階下の台所に直行しコップ一杯の牛乳を”レンチン”して飲む.

 それからテレビの前に座り込み,スイッチを入れぼんやりと番組を眠くなるまで観る.


 昨晩がたまたまその状態だった.

 テレビを付けると,”ロサンゼルス女子刑務所”という映画を放映していた.

 普段なら絶対に観ない部類の映画だ.


 ”こんな映画が在ったのか?”というものだった.

 睡魔と戦いながらも最後まで観てしまった.(笑)

ダウンロード
 予告動画も在ったのだが,
貼り付けるには忍びないものなので静止画とした.

 殆ど無いに等しいストーリー. 仮に在ったとしても,それは脈絡のないものと感じた.

 配役も,”普段はエキストラ?”と思えるほどの容姿と演技力!(笑)

 同一画面でカットが切り替わるたびに同じはずの衣類や家具などが違っている.

 (ある場面で,主人公に寄ったり引いたりするたびに下着がビキニになったりショーツになったり.(笑))
 弦楽器を弾く場面では,音と弦を弾く指が全く合っていなかったり.


 題名から想像できる通りの”エロティック・サスペンス”だが,それと承知しても愉しめる類の物ではなかった.


 すぐに眠りにつけた. そのことに関してのみ評価できる物だった.

PCの拡充


 昨年の暮に”Windows7”から”Windows10”にバージョンアップをした.

 かなり前に,”Windows10”のシステムはSSDに構築しておいたのだが,システムが安定するのを待っていた.

 使用中のHDDに不良クラスターが多く発生し始めたので,HDDを新調し不良HDDはメーカーに交換を求めた.

 3年の保証期間内であったので,多少の手続きの経ての交換となった.

 同時に,耐久性の優れた一つ上のグレードのHDDを新調した.


 デュアル・ディスプレイに慣れてしまうと,この環境からは離れられない.




 机の右下においてあるPC本体.

2018_01_06_IMG_5094.jpg

 今回増設した”SSD”と”HDD”が見える.

 右中段の上から

   2.5インチ SSD : 250GB : ”Windows10”のシステムドライブ.

   2.5インチ SSD : 250GB : 各プログラムが作業場として使用する専用のドライブ.
                (以前,”Windows7”のシステムドライブだったものを再フォーマットして使用)

   3.5インチ HDD : 2.0TB : データのバックアップ用ドライブ,”BLUE”.
                (メーカーに交換してもらったHDD. 以前はメインのデータ用ドライブだった.)

   3.5インチ HDD : 2.0TB : データ用ドライブ.(一つ上のグレード:”RED”.”NAS”用)

 本体の上のジッパー付きのケースに入っているのが, 3.5インチ 外付けHDD:1.0TB


 1世代前から自家製のPCを組み上げてきたが,寄る年波には勝てず,このPCは友人に組み立ててもらった.

 コネクターの接続部が見えないんだから情けない!(笑)

 PCやスマフォの面倒はすべてこの友人に”おんぶに抱っこに肩車”状態だ!(笑)

 結構年下だけど”友人”と言うよりは”師匠”と呼ぶにふさわしいくらい世話になっている.

 ギターはうまいし,車好き(僕と話が尽きない)の彼には,これから長い間介護してもらおうと思っている.(笑)


初詣


 2018年 戌年.

 例年は,”水澤観音”にお詣りしてきたのだが,今年は”榛名神社”に決めた.

 実は僕は2日に近所の”高城神社”で初詣を済ませたのだが,家内が都合で何処にもお詣りできなかった.

 今日までの店休なので思い切って出かけることにした.

 初めての道を走り,往路79kmのドライブとなった.

 気温は-1.0℃! 途中の路肩にも薄っすらと雪が残っていた.

 到着が既に午後1時になろうとしていたので,門前の店に入り温かい蕎麦でお腹を満たした.



 参拝客は程々の人数だった. 日本語しか聞こえてこなかったのが何より嬉しい!(笑)

 例によって,御朱印を頂いてきた.

2018_01_04_IMG_5080.jpg 2018_01_04_IMG_5081.jpg


 どこにも寄り道せずに帰宅. 全行程,150km.


懐かしい!!


 遠い遠い青春時代の映像を見つけた!


 暫くの間夢中になったアイドル!



 そして,カンツォーネの大御所.



 今またカンツォーネにハマりそうだ!(笑)

SW The Last JEDI


 やっと待ちかねた「SW Ⅷ」を観てきた.

 期待以上!

 例によって詳細は避ける.





今,ちょっと気になる女性.


 ウェブ・ラジオで気になる音源に遭遇.

 早速調べた.

 ”Ana Popovic”という女性だ.


 ”アナ”と言うと,先ず連想するのが”全日空-ANA”.

 次に,”ノッティングヒル~”での”ジュリア・ロバーツ”演じるところの”アナ・スコット”.


 閑話休題.(笑)

 ストラトを抱えて歌っている.

 彼女のフレーズが気になった.




伊香保温泉


 家内の店休日なので,思い立って ”伊香保温泉に行ってみよう!” ということになった.

 去年までは毎月のように出かけたが,今年は確か2回目だと思う.

 例によって”上武道路”を通って渋川に向かった.

 全区間が開通したので,渋川まで一般道に降りずに一直線で行けるようになった.

 一時間ちょっとで”伊香保温泉街”に到着. 間がよく,石段の下の市営駐車場の空きがあった.

 いつもの”睦庵”を目指したが,生憎”臨時休業”だった. 初めてだ!

 やむを得ず,空腹を抱えて奥の”河鹿橋”まで歩いた.

 予想通り,紅葉には遅すぎた.

 石段までブラブラと引き返し,お土産に ご贔屓の”勝月堂”で饅頭を買った.

2017_11_26_IMG_4981.jpg
 寒空に拘らず,店には行列が出来ていた.

 いつものように,出来たての饅頭をハフハフ頬張る.


 この後,久しぶりに”石段の湯”に浸かるつもりなので,腹ごしらえを考えた.

 石段の下の方の”石段の湯”の向かい側の小路に何度か訪れた喫茶店を思い出した.

2017_11_26_IMG_4982.jpg
 ”てんてまり”.

 ここでは食事をしたことがなかったが,
今日は真っ先にメニューをめくった.

2017_11_26_IMG_4983.jpg
 食事メニューは”カリー”が何種類かあるだけだった.

 二人共”マサラカリー”を注文.

2017_11_26_IMG_4984.jpg
 食後のコーヒー. セットメニューだ.

2017_11_26_IMG_4985.jpg
 軽くお腹を満たし,久々の”石段の湯”の暖簾を潜った.

 ¥410/大人. 安す!(笑)

 ちょうど2時間の滞在だったが,二人共充分ガス抜きが出来たようだった.

 途中,”清芳亭”に寄って またまた 出来たての饅頭をハフハフ頬張る.

 これはこれで美味しい.

 ”水澤観音”をやり過ごして帰路に.
ようこそ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

2good!

Author:2good!
FC2ブログへようこそ!

海外からのコメントは全て削除します
All comments from foreign countries are eliminated.

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード